絵本についた嫌な臭い!重曹で改善できます

テレビ情報

絵本についた嫌な臭い!
取り除く方法が
テレビで放送されていたので、紹介したいと思います。

大切に保管してたはずの本が知らない間に臭くなってた!ってことありませんか?

20200321_084705_HDR.jpg

絵本の臭いの成分
トリメチルアミン、メチルメルカプタン、プロピオン酸
酪酸

物理的な方法と科学的な方法で消臭できるそうです

まず、物理的な方法は
臭いの分子を吸い取る
炭を使って取る
臭いの分子が炭の穴に吸着するそうです。
次に科学的な方法は
臭いの成分に酸のものが多いんだとか?!
改善するには中和することによって臭いわなくなる。

そこで登場するのが、『重曹』
重曹をふりかけると酸の臭いに効果あるそうです。

やってみよう!
①炭をネットに入れます(何個か作る)
②新聞紙に重曹をすりこんで絵本に挟む
③絵本の間に1枚1枚重曹をすりこんだ新聞紙を挟んでいきます。
④全て終わると全体を新聞紙で包みます
⑤ネットに入れた炭と一緒に袋に入れます

20200321_143406_HDR.jpg

これで一週間放置します

臭いが激減したそうです。、臭いの成分
プロピオン酸の数値が『0』に!
臭いの指数5が
3倍~4倍に薄くなったようです
科学的なことはよくわかりませんが、
嫌な臭いを取り除くことができるんですね。

重曹には嫌な臭いを消す効果があるといいうことがわりました
生ゴミの腐敗臭(キッチンの三角コーナーや排水口、ゴミ箱など。。。
汗のニオイ
湿気を吸い取る作用もあります

上着やソファ、カーペットなどの消臭にも。
そんなときは
「重曹スプレー」を使う方j法で簡単に嫌な臭いをシャットアウト!

作り方は
200mlの水と小さじ2杯(8g)の重曹をボトルに入れてよく振ってまぜるだけ
これなら簡単に作れますね

やってみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました