ようやく春めいてきた感じがして気分もウキウキです。

外に出ると気になるのが紫外線!

3月でも日差しはかなりきついです。

紫外線対策として

・帽子を被る

・日傘をさす

・日焼け止めを塗る

・長袖のカーディガン着用

私が実践してることです

しかしお日様を浴びることも重要!

骨粗しょう症の私は

医師に日光に当たって、運動をしてくださいとアドバイスを頂きました

調べてみると手ひらを日光に当てるだけでも良いそうなので

夏なら木陰で30分、冬なら手や顔に1時間程度

紫外線を浴びることで、体内でビタミンDが生成されるからだ をつくります

ビタミンDはカルシウムの吸収をよくするために、骨をつくるうえで欠かせない成分ですが、食事からだけではなく、日光浴により皮膚でもつくられるようです

日光浴は 気分も明るくなりますし ストレス解消にも良いですね

やってみよう!

去年の8月からウォーキングを始めました

朝6時にスタートして、家に帰るのが7時半です。

歩いて20分ほどで身体がポカポカしてきます

始めた8月はかなりの汗がでてきましたが

それでも終わるとすっごく気持ち良い気分になります

朝6時も11月になるとだんだん暗くなり、

朝のウォーキングに行くにはちょっと怖い感じで

しばらくの間、止めています。

夕方のウォーキングが良いみたいなことをテレビで

言ってましたが、私には早朝が気分的に向いています

検査の結果です(腰椎正面) 2019年7月(まだウォーキング始める前です)

骨密度0.510g/cm

同年齢の平均と比較すると58%だそうです

大腿骨の骨密度は

同年齢の平均と比較すると108%だそうです

大腿骨はかなり良いです

2020年1月の結果です

骨密度0.543g/cm  62%になりました

少しですが改善できてとっても良かったです。

改善のためにやったことは

・ウォーキング(日光に当たる)

・今まで飲まなかった牛乳を飲んでいます

・水分補給をしっかり取る

そろそろウォーキングに行こうと思っています

楽しくウォーキングするために

ポケットにラジオを入れて聴きながら歩いています

途中出会うお地蔵様やお寺前でご挨拶して行きます

花が咲き始めたので、季節を感じながら

歩いて行こうと思います